@ le clube Jazz 2020/12/18



今年最後のライブは京都ルクラブジャズにて、とても楽しく特別な時間でした。

大学からずっと仲良くしている友人、30年前にタイの語学学校で出会って以来の付き合いの友人、そして東京からわざわざこのライブのために京都へ足を運んでくださった私の大好きなご夫婦(ご主人とピアノの角田さんが何と京都大学時代のゼミの同級生)とそのご友人。

いろんな縁が重なって人が結びついていくことって本当に素敵で嬉しい。 武藤さんもいらしてくださり、一緒に演奏していただきました

お客様の中にはアメリカ人のカップルが2組。それぞれ生後2ヶ月の赤ちゃんを連れていらっしゃいました。赤ちゃんがもうちっちゃくて、可愛い!

Angelaさんが中国に住んでいた時に歌っていたことがあるとのことで、1曲歌っていただきました。

私はJohn Lennonの「Happy X’mas」を歌いました。 この曲が作られて約50年、そしてJohnが亡くなって40年経ったのに、世界は幸せに向かっていっているのか疑問に思います。

でもこの赤ちゃんたちのような子どもたちが大きくなるころには、少しでも平和で安心して暮らせる世界に変わっているよう心から願いながら歌いました。

人間はみな同じ。争いをなくしお互いを思い合って暮らしていきたいですね。

ライブ後は、やはり縁あってご紹介いただいたお店でお腹いっぱい、お酒もたくさんいただきました! 幸せな時間でした! この大変な時期にお越しくださった皆様に心から感謝申し上げます。

どうもありがとうございました。


高田恵美



距離を確保した客席 左から3人目がAngelaさん


最新記事

すべて表示

© 2014~2021  Emi Takada. All rights reserved.

  • Facebookの - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • Spotifyは - ホワイト丸
  • iTunesの - ホワイト丸
  • CDベイビー - ホワイト丸